エロい娘を見つけるためにはプロフィールを見るべし

ピンク色のリップと女性の口

エロチャットで女性会員と電話エッチをしたいし、おっぱいも見たい、そう思うのは僕だけではないはずです。

でも僕の失敗談として、アダルトNGな女性に下ネタを振ってしまったことがありました。可愛いなと思う子に下ネタゴリゴリのメールを送ったら、返信をもらえなかったんです。

後から知ったのですが、エロチャットにいるすべての女性がアダルトOKではない。ノンアダルトのみで活動している娘もいるので、注意が必要です。

女性とエロネタで盛り上がりたいなら、アダルトOKかどうか前もって確認するのが大切ですね。ここでは、エッチ女の子を見つける方法を伝授します。

プロフィール画像と紹介文は要チェック!

可愛いな~と思う女性がいたら、すぐにメールや通話を始めたくなるかもしれません。しかし女性とのやり取りを始める前に、プロフィールを確認しておくのが基本です。

プロフィールを確認すれば、女の子がどんなキャラクターでどんな風にチャットをするのかイメージしやすくなります。

例えば自分は積極的に脱いでくれるエッチな子を期待しているのに、女性側は雑談を楽しみたいだけだったらミスマッチが起こりますよね。ミスマッチの相手とチャットを始めても、お互いに「何か思ったように話せないな」とストレスを感じてしまう場合も。

エッチな女性を探しているなら、プロフ画と紹介文を見てみてください。

プロフ画での露出度が重要

エロネタOKな女性は、プロフ画での露出度が高めです。水着姿や下着姿の写真を載せているケースが多く、「私露出できますよ」というアピールにも受け取れますね。

特に胸元やお尻などを強調している女性は、いやらしさを感じます。セクシーな写真を設定している女性ほど、エッチな要望に応えてくれやすいのでチェックしておきましょう。

紹介文に下ネタは含まれているか

エッチな女性ほど、紹介文内でアピールしている場合が多いんです。

(例)
エッチな話しやプレイにも応えます♪
ローター用意しています
ムラムラしてます、かまってください

紹介文を読めば、女性会員が男性とどんな風にチャットをしているのかも想像しやすくなります。ローターってワードが入っていたら、テレビ電話越しに使って見せてくれそうですよね。

ムラムラやプレイって書いてあると、脱いでくれる確率は格段にアップします。女性のおっぱいを見たいなら、紹介文でどんなキーワードを使っているのか見てみるのが一番です。

パーティーチャットを利用すれば内容が分かる

エロネタ希望の男性にとって、どのくらいサービスしてくれるのか重要なポイントですよね。どこまで脱いでくれるのか、おっぱいは見れるのか、オナニーはしてくれるのか、相互オナニーも可能なのかなど。

女性会員によって、どの程度まで見せてOKなのかは異なります。事前に詳しく知りたい!と思ったら、パーティーチャットに参加するのも方法の一つです。パーティーチャットは、複数人の男性と1人の女性会員で成り立つチャットルーム。

パーティのチャットルームでは、すでに顧客が参加してい盛り上がっているケースもあります。盛り上がっている場面で女性が、チャットでどこまで見せるのか確認してみましょう。

チャットルームに参加すれば、女性のサービスの許容範囲を把握しやすいのです。

サイト選びも重要!アダルト要素の強いところを

サイトによって、アダルト要素の強さ弱さに違いがあります。サイトのページからアダルト感が漂っていると、登録している女性もエロい娘が多いんです。

どのサイトでも、探せばエッチな女性が1人や2人は絶対にいます。でもアダルトOKな女性の割合が多い方が、その中から好みのひとりも探しやすいんです。

アダルト感が強めのサイトを見分ける方法

サイトのホームページを見れば、コンセプトが分かります。分かりやすいサイトだと、開いた瞬間に女性のおっぱいの写真が目に飛び込んでくるんです。

またサイトによって、登録している女性をトップページに何人かピックアップしています。ピックアップされた女性の露出度合いを見れば、アダルト要素の強さ弱さを掴めるのです。